@nifty v6サービスを利用中です。接続状況確認ページで「IPv4 over IPv6」の表示がつきませんでした。IPv4 over IPv6(IPoE方式によるIPv4接続)を利用するにはどうしたらいいですか。

ご契約状況やご利用中のIPv6接続事業者によって異なります。

以下サービスをご利用中の場合、IPoE方式によるIPv4接続が行えません。

・@niftyフォン
・固定IPサービス

このサービスをご利用中のお客様は、サービスを解除して差し障りがないようでしたら、解除の上以下の手順をお取りください。
また、ご契約中のコースがBフレッツコースの場合もご利用いただけませんので、@nifty光や@nifty光ライフwithフレッツなどへのコース変更をご検討ください。 お客様のご契約状況確認および各種申請は以下のページをご参照ください。

@niftyフォン
固定IPサービス
ご契約中コース
※「お客様情報一覧ログイン」からログインして「ご契約コース」をご確認ください

手順は以下をご覧ください。

1. 対応機器の用意

IPoE方式によるIPv4接続を行える機器は、以下の2通りがあります。

ホームゲートウェイ

ご利用中のインターネット接続サービス回線事業者からレンタルできます。
・@nifty光ご利用中の場合→@nifty
・@nifty光ライフwithフレッツ、@nifty光withフレッツ、Bフレッツコースご利用中の場合→NTT東日本/西日本※
・@nifty withドコモ光→NTTドコモ
・@nifty光プロバイダーコース→ご利用の回線事業者

※NTT東日本の場合、フレッツ光ネクスト ギガファミリー / ギガマンション・スマートタイプ以外では、ひかり電話のご契約が別途必要です。

ご契約中のコースは、お客様情報一覧からご確認いただけます。

ご契約中コース
※「お客様情報一覧ログイン」からログインして「ご契約コース」をご確認ください

ブロードバンドルーター(Wi-Fiルーター)

量販店などで「IPv4 over IPv6対応」と記載のあるブロードバンドルーターをお買い求めください。 ノジマオンラインでもご購入いただけます。
対応ルータの詳細は、[2.]の表をご確認ください。

2. @nifty v6サービスのお申し込み状況の確認

お客様がご利用のIPv6接続事業者によって、お手続き方法が異なります。 ご利用のIPv6接続事業者をご確認の上、以下の表でお手続き方法をご確認ください。
@nifty v6サービス利用状況照会

IPv6接続事業者と対応機器、必要なお手続きの一覧

IPv6接続事業者が日本ネットワークイネイブラーの場合

ご利用中の機器 今後ご利用する機器 ご用意いただく対応機種 必要なお手続き/作業
ホームゲートウェイ (光電話対応ルーター) ホームゲートウェイ (光電話対応ルーター) v6プラス対応 接続機器のつなぎ直しでご利用可能です。
ブロードバンドルーター (Wi-Fiルーター) OCNバーチャルコネクト対応 一度「@nifty v6サービス」を解除して、再度お申し込みください。
ブロードバンドルーター (Wi-Fiルーター) ホームゲートウェイ (光電話対応ルーター) OCNバーチャルコネクト対応 一度「@nifty v6サービス」を解除して、再度お申し込みください。
ブロードバンドルーター (Wi-Fiルーター) v6プラス対応 接続機器のつなぎ直しでご利用可能です。

IPv6接続事業者がNTTコミュニケーションズの場合

ご用意いただく対応機種 必要なお手続き/作業
OCNバーチャルコネクト対応 一度「@nifty v6サービス」を解除して、再度お申し込みください。

※日本ネットワークイネイブラー株式会社(v6プラス)対応機器はこちら、NTTコミュニケーションズ株式会社(OCNバーチャルコネクト)対応機器はこちらからご確認いただけます。
※現在日本ネットワークイネイブラー株式会社をご利用のお客様が一度@nifty v6サービスを解除すると、再申込時はNTTコミュニケーションズ株式会社に変更になります。

解除と再申し込みの方法

「利用状況照会」ページにログイン後、「解除」をクリックします。
解除が完了しましたら「@nifty v6サービス解除完了通知」メールでお知らせします(解除申請から完了まで通常半日~1日ほどかかります)。
通知メールが届きましたら、@nifty v6サービスのページ下部「お申し込みはこちら」から、再度@nifty v6サービスをお申し込みください。