詳細コード:51001が表示されサービスにログインできません。

無料会員の@nifty IDで、接続サービスをご利用のお客様のみご利用いただけるサービス(Webメールなど)にログインした際に表示されるエラーコードです。

会員種別にて対処方法が異なります。詳しくは以下をご確認ください。

無料会員の方

該当のサービスをご利用される場合は、お持ちの@nifty IDで、@nifty基本料金へのコース変更を行ってください。

メールアドレスのみのご利用の場合、最も低価格な料金コース「@nifty基本料金(275円(税込)/ 月)」をお勧めします。

@nifty基本料金については、以下のページをご覧ください。

ダイヤルアップサービスのご案内

Webメールをご利用希望の場合は、接続サービスを申し込むか、無料の@nifty IDにて決済方法をご登録いただきセカンドメールを申し込みください。

セカンドメール

接続サービスをご利用の会員の方

Webメールなどのサービスログイン時に詳細コード:51001が表示される場合、接続サービスをご利用の@nifty IDではない@nifty ID(無料ID)でログインされています。

接続サービスをご利用の@nifty IDを確認し、再度ログインを行ってください。

@nifty ID・ユーザー名や、パスワードがご不明な場合は、以下のページをご覧ください。

パスワード / IDを忘れたら