知らない人から添付ファイルの付いたメールが届きました。どうしたらいいですか。

添付ファイルをすぐに実行してしまうと、お使いのパソコンがコンピューター・ウイルスに感染、または壊れてしまうことがあるため、注意が必要です。

添付ファイルを開く際は、以下の点にご注意ください

  • 知らない人からでも知っている人からでも、内容の分からない添付ファイルが送られてきたら、すぐに開かない。
  • 内容が分かっているものでも、ウイルス対策ソフトでスキャンしてから開く。
  • 特に、タイトルやメール本文が英語や文字化けしているものは、絶対にすぐに開かないようにする。

※ 必ずウイルスチェックで確認をしてから開封するようにしてください。

Webメールのメールボックスでウイルスチェック(無料)を行うことができます。ご利用方法については、以下をご覧ください。

ページ内ジャンプWebメールでウイルスチェックをする方法

※ 身に覚えがないメールを受信された場合には、迷惑メールやウイルスメールの可能性があり、危険なため「無視する」「削除する」などの対応を行ってください。

迷惑メール対策について、以下のページをご覧ください。

迷惑メール対策

Webメールでウイルスチェックをする方法

1. 以下のいずれかのページよりWebメールにログインします。

Webメールへのログイン方法がご不明な場合は、以下のページをご覧ください。

@niftyのWebメールログイン方法を教えてほしい。

2. メール本文の下にある [ ウイルスチェックをする ] をクリックします。
※ [ ウイルスチェックをする ] は、添付ファイルが付いている場合のみ表示されます。

ウイルスチェックをする

3. 結果がすぐに分かります。
以下のような画面が表示されますので確認しましたら、[ OK ] をクリックします。

チェック結果

ご注意

Webメールでのウイルスチェックについて

  • ウイルスに感染したメールがないかをチェックする無料のサービスです。
    ※ ウイルスの駆除・削除は行いません。
  • Webメールにログインした状態で、[ ウイルスチェックをする ] をクリックすることにより、ウイルスチェックを開始します。
    自動的にウイルスを検知するサービスではありませんのでご了承ください。
  • 添付ファイル名が長い場合、ウイルスが混入していなくてもウイルス対象となってしまう場合があります。